【大阪・堺で泊まる】なんばから電車で15分、大阪中心部よりおすすめの「ダイワロイネットホテル堺東」

大阪・堺東駅すぐそばのダイワロイネットホテル堺東大阪府
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

自動車旅行なら大阪郊外のホテルがいい

東京に自宅のある自分たち夫婦が関西方面に旅行する時、以前は飛行機か新幹線だったのだが、今はリタイヤして時間があるのでもっぱら自動車で出かけている。

主な目的が神社仏閣巡りで公共交通機関でのアクセスが難しい場所も多いことや、道の駅で普段東京では見かけない地元の野菜や果物などを山のように買って帰るのが大きな楽しみになっているからなのだが、少しだけ困るのがホテルの選択だ。

特に大阪のような大都市の場合、中心部のホテルは駐車場がないかあっても提携駐車場で値段が高いことが多く、ホテル代を節約しても駐車場代がバカにならない、なんていうことも少なくない。

なので、毎年大阪に行くようになり周辺の地理にも多少慣れて来たこともあって、最近は郊外のホテルに泊まるようになっている。

大阪は東京に比べれば街も大きくないので、郊外といっても電車で15分も行けば結構いいホテルがあって、もう中心部にわざわざ行く必要がないことも多くその街で食事とかも済ませてしまえるのでかえって都合がいい。

そんな自分たち夫婦がお気に入りのホテルのひとつが、今回紹介する「ダイワロイネットホテル堺東」だ。

立体駐車場併設、駅からも徒歩5分ほど

「ダイワロイネットホテル堺東」は、南海高野線の堺東駅から歩いて5分ほどのところにある。

住所:堺市堺区新町5-13
TEL:072-224-9055
WEBSITE:https://www.daiwaroynet.jp/sakaihigashi/

駅から近いのだが、位置的には堺市役所の裏手にあたり繁華街のど真ん中という感じではない。

ホテルには立体駐車場が併設されており、1泊1,100円(税込)で止めることができる。

ただし収容台数は多くないので、満車の場合は周囲にたくさんあるコインパーキングを利用することになるようだ。

なお、堺という街には今回紹介している堺東駅のほかにもうひとつ南海本線の堺という駅があり両者の間はバスで15分くらい離れている。

「ダイワロイネットホテル堺東」のある堺東の駅前は商店街などがあってにぎやかだが、もう一方の堺駅は海沿いの工業地帯の一角という感じで駅前にも飲食店は少なく旅行者が宿を取るにはあまり向いていない。

実は初めてこの街に来た時、それを知らずに堺駅に近いホテルに泊まってしまい食事とかにちょっと苦労した経験があるので、もし堺に泊るならホテルの最寄りは南海本線堺駅ではなく南海高野線堺東駅にしたほうが絶対にいい

設備などはダイワロイネット標準で安心

ホテルは全230室。

できてからそれほど時間がたっていないのか、設備は新しく感じる。

客室は全部で8つのグレードに分かれているが、今回は2人宿泊の場合一番標準的と思われるスタンダードダブルを利用した。

大阪にあるダイワロイネットホテル堺東の客室概観

部屋は18平方メートルで少し狭苦しく感じるが、居心地は悪くない。

ベッドは160cm幅があり、フランスベッド製なので寝心地がいい。

大阪にあるダイワロイネットホテル堺東のベッド

室内の設備は安心のダイワロイネット標準の仕様。

窓際のデスクは幅・奥行きとも十分で使いやすい。

大阪にあるダイワロイネットホテル堺東のデスク

電気ケトルやティーセットなどももちろん揃っている。

デスクの前の窓からは堺の街並みがよく見えて気持ち良かった。

大阪にあるダイワロイネットホテル堺東の窓からの景色
国内最大級のオンライン予約サービスじゃらんで空室・料金を調べる
楽天トラベルでダイワロイネットホテル堺東を予約する
TポイントやPay Payがたまるヤフートラベルで詳しい情報を見る

ベッドの横に小さなテーブルと一人分のスツールも置かれているが、スツールはちょっと座りにくくて(位置的に)自分たちは使わなかった。

テーブルは、近くのコンビニで買って来たものをちょっと置いたりする時に重宝する。

大阪にあるダイワロイネットホテル堺東のテーブルとスツール

バスルームも、普通のビジネスホテルに比べれば少しゆったりしている。

大阪にあるダイワロイネットホテル堺東のバスルーム概観

シャンプー類をはじめ、歯磨きなどのアメニティも全体に質がよい。

大阪にあるダイワロイネットホテル堺東のシャンプー類
大阪にあるダイワロイネットホテル堺東のアメニティ

ちなみに、ダイワロイネットホテルでは女性客にはチェックイン時に特別アメニティを別途プレゼントしてくれる。

あとは、不定期かもしれないが男性にはドリップコーヒーパックをくれるので、部屋に入って荷物をほどいてほっと一息、という時にピッタリでとてもいいサービスだと思う。

ミドルクラス・バジェットトラベラーにピッタリ

ダイワロイネットホテルは、値段的には安いビジネスホテルより高くいわゆるシティホテルに比べると安い、ちょうどその中間あたりに位置している。

自分が住んでいるタイのチェンマイで言えば、バックパッカーが泊まるようなゲストハウスと裕福な旅行者が利用するブティックホテルの間だろうか。

設備的にも粗末な感じはまったくなく、かといって豪華で華美なところもない快適な実用性を追求しており、あまりに安いビジネスホテルでちょっと残念な思いとかはしたくない、あるいは普段泊まっているところよりも少しだけいいところを、でも1泊2万円もするようなシティホテルはちょっと厳しい、というような旅行者に向いているホテルチェーンだ。

英語のガイドブックによく出てくる「Middle class budget traveler」にピッタリといえるだろう。

中でもこの「ダイワロイネットホテル堺東」は全体的に新しくて駐車場も併設、繁華街まではほんの5分ほどど利便性が高く、大阪旅行をする人には特におすすめできると思う。

国内最大級のオンライン予約サービスじゃらんで空室・料金を調べる
楽天トラベルでダイワロイネットホテル堺東を予約する
TポイントやPay Payがたまるヤフートラベルで詳しい情報を見る
★お好きなバナーに、応援のワンクリックをお願いします!★
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました